ベストポットの口コミと評判は?バーミキュラとの違い 最安値ショップ紹介☆

無水調理ができる土鍋、ベストポットをご存知ですか?
美味しい土鍋ご飯が炊けるだけでなく、お肉や魚、普段の献立でも活躍するこのお鍋。
使い心地は?
どんな特徴があるの?など、気になることも一緒にご紹介したいと思います。
実際に購入された方の口コミもあるので、参考になること間違いナシですよ!

Amazonプライムデー

6月21日0時〜22日23時59分

エントリーはこちら

楽天お買い物マラソン

6月22日20時〜6月26日1時59分

半額クーポンや半額商品盛りだくさん!

エントリーとクーポンはこちら
↓↓

0と5がつく日はポイント5倍!
楽天での買い物がお得♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガイアの夜明けで紹介された蓄熱・無水料理ができるベストポット

2つの異素材である、土と鉄をかけ合わせてつくったのが「ベストポット」です。

加熱しているときの温度上昇がゆるやかで、遠赤外線放射率が高い萬古焼の土鍋は、食材を芯からじっくりあたためてくれるという優れもの。
熱を蓄えることもできるので、味もしっかり染みこみ、余熱調理だってできちゃいます☆

楽天ランキング「鍋・フライパン部門」でもデイリーで2位にランクインするほどの人気商品ですよ!

ベストポットの魅力と特徴

では、そのベストポットの魅力って?
詳しく見ていきたいと思います☆

蓄熱料理と無水料理ができる土鍋

蓄熱調理とは、鍋全体が熱を保つことで調理が行えること。

10分たったら、火を止める。
これがベストポットの蓄熱料理です!

煮込み料理などでも10分火にかけるだけで、あとは蓄熱で調理してくれます☆
(メニューによって加熱時間は変わります)
料理の手間はもちろん、ガス代も抑えられてエコですよね。

蓄熱調理を実現させるために、ベストポットには隙間がありません。
熱も逃さないことで、料理の旨みも逃しません!
また、その隙間がないことで無水調理も可能!
素材の味わいや栄養素も壊しませんよ。

美味しく、健康的な調理法ですね!

ベストポットはご飯何合炊ける?お手入れ方法 ih対応もある?

保温と保冷もできます

高い気密性から、保温がばっちりできるベストポット。

ベストポットで作った料理やスープも、そのまま入れておけば温かさが十分キープできるので、帰りが遅くなったお父さんなどに良いかもしれません☆

また、意外と知られていないのが保冷機能。

例えばプリンやババロアなど、冷たいスイーツを作った後など、そのまましばらく冷たさをキープしてくれます。

両方備わっていて、便利ですね!

カラーバリエーションも豊富で見た目もかわいい

何といってもこのかわいい見た目も魅力的ですよね!
カラーバリエーションも豊富で、キッチンやインテリアに馴染むこと間違いありません☆
ただ、焦げ付きや汚れが心配な方は、ブラックをおすすめします!

ベストポットの口コミ評判

では実際にベストポットを購入された方の口コミをご紹介したいと思います!
ベストポットのサイズ別にチェックしてみましょう~!

○16cm(1.5ℓ)
・土鍋で無水、理想の鍋に出会いました!・蓄熱性がすごくて、ご飯を炊くと時間が経っても温かいです!無水調理まで出来、最近の健康ブームにはピッタリですね。ご飯も土鍋で炊く以上に美味しいかも…ちょっとお値段はしますが満足する鍋でした☆

 

 

○20cm(2ℓ)
・沸騰して蓋がぐつぐついってきたら火を止めるだけで、煮物とかが時間をかけて煮込んだ味になるのでとても便利です。ご飯が甘くておいしいです。・気をつけていても吹きこぼれて、跡がつくのでポットが汚く見えるのが残念。色が濃い方がいいかも。・1合でも2号でも口の中でご飯がほどけ、炊き方も楽で美味しく炊きあがります。
容量は普通の鍋と変わりませんが、内底は12~13cmで縦長の印象です。
内側がツルツルしているので、洗うのも楽な印象です。
汚れが気にならず黒にしてよかったです。

 

○25cm(3.4ℓ)
・普段4~5合ご飯を炊くので「大は小を兼ねる」と思い25cmを購入。
いつもの精米・水ですが美味しさが全く違い期待以上の炊き上がり、カレーも無水で作りましたがいつもの具材なのにまったく違った美味しさでこちらも満足です!・使い始めが面倒、一般家庭のキッチンでは大きさと重さで女性ではちょっと大変なところがあるかな。。
使用に余裕があれば小さいサイズを買いたいです。

 

ベストポットとバーミキュラの違いは?

同じく無水調理ができることで有名なのはバーミキュラですよね。
どちらも密閉され、気密性の高いお鍋です。

一番の違いは鍋の材料でではないでしょうか。
ベストポットは土鍋ベース、バーミキュラはホーロー製です。

ベストポットはさきほども書いた通り、蓄熱調理が可能。
一方でバーミキュラはそのホーロー製を活かした調理の仕方や、お手入れのしやすさが特徴としてあげられると思います☆

どちらも魅力的なので、用途や使い方によって好みがありそうですね!

ベストポットの最安値ショップを紹介☆

16センチ

20センチ

25センチ

 

20センチIH対応

 

さいごに

今話題のベストポット、いかがでしたか?
無水調理だけでなく蓄熱調理もできるお鍋、料理の幅がより一層広がったり楽しくなったりしそうな予感ですね☆
ご飯を炊くのも、火加減や水加減がさほど難しくないという口コミも多かったです!
簡単に、美味しくというのも魅力の1つですよね☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キッチン用品
hoshinoakariをフォローする
これいいな♪あれもいいな♪
タイトルとURLをコピーしました