ナノケアドライヤーeh na0bの使い方と口コミ!パサついていた髪がさらさらになった!

家電

30歳を過ぎてしだいに髪のパサつきが気になるようになってきました。

美容院でトリートメントをしても一週間もたてば元通り・・・。毎日のケアで髪がきれいにならないかなと思っていました。

そんな時に友達からこのナノケアドライヤー高浸透の最新モデルeh na0bをおすすめされました。

 

普通のドライヤーが3000円くらいで買えるのに対し、この商品は3万円前後。

私にとっては3万円は大金です。ポンと出せる金額ではありません。

しばらくちゅうちょしていましたが、

「すっごくいいよ!めっちゃ髪がつやっつやになるから!!」

と熱弁されて思い切って購入を決めました。

 

Amazonプライムデー

6月21日0時〜22日23時59分

エントリーはこちら

楽天お買い物マラソン

6月22日20時〜6月26日1時59分

半額クーポンや半額商品盛りだくさん!

エントリーとクーポンはこちら
↓↓

0と5がつく日はポイント5倍!
楽天での買い物がお得♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

普通のドライヤーと何が違うの?

ナノケアドライヤーの最大の特徴はナノイーというイオンの含んでいることでしょう。

このナノイーというのはマイナスイオンの1000倍以上の水分を含んだイオンです。

キューティクルを引き締めつやのあるしなやかな髪を実現してくれるんだそう。

さらに、2019年に新発売したこの高浸透の最新モデルは従来のナノイーに対して、

水分発生量を18倍に増加したモデルということで期待が高まります!!

 

ナノケアドライヤー最新モデルeh na0bを使った感想(口コミ)

いつも通りお風呂上がりに髪にドライヤーをあててみました。

・・・・・んっ?!風が強い!!

風量は1.3とあったので正直、期待はしていませんでした。

というのも私は以前、風量が1.8あるドライヤーを使っていたからです。

しかしその風量1.8のドライヤーに比べても風は強いように感じました。

これは速乾ノズルのおかげなんだそう。

強い風と弱い風を一緒に出すことで、髪をほぐしながら乾かしてくれて、とってもはやく髪を乾かしてくれるんです。

実際、胸くらいまである私の髪が乾くまで10分ちょっとで乾きました。

今までより5分くらい早くなっています!

お風呂入ったら早く寝たい私にとって早く乾くってすごく重要!!

さらに乾いた髪に触ってみると・・・・・

えー?!髪がサラサラになった!!

今までと同じトリートメントを使っているのになんで?

これが水分量18倍とかいう力なのか?

難しいことはよくわかりませんが、とにかくぱっさぱさだった私の髪につやとまとまりが復活!!

さらに便利なのがいろんなモードがあるところ!

正直、私は使いこなせないからそんないろんな機能いらないよ・・その分安くしてくれ!

・・・・・と思っていました。

でもこれが超便利だったんです!

 

ナノケアドライヤーの機能

①温風リズムモード

温風冷風が交互に出るモードです。

美容師さんも「温風を当てた後に冷風をあてると髪につやが出る」ってよく言ってますよね?
これはドライヤーが勝手にで温風と冷風を出してくれるんです。

②スカルプモード

60度のぬるめの風で頭皮を優しくしっかり乾かしてくれるモードです。

これは私の一押しの機能!

私はよく夏にドライヤーを使うと、
せっかくシャンプーした後なのにまた汗かいちゃった・・・・なんてこともありました。

このスカルプモードを使えばそんな不快感も解消してくれます!

頭皮が気になる男性や赤ちゃんやペットのいるご家庭にもオススメです!

③ケアモード

温冷リズムモードと同じく温風と冷風が交互に出るのですが、春風のようなとっても優しい穏やかな風が出ます。

これは毛先に使うことで、毛先のまとまりがよくなるんだそう。

乾かすというよりも髪のまとまりを与えたいときに使います。

私は朝の髪をセットするとき、毛先にあててますがしっとりします。

④スキンモード

なんと髪だけじゃなく、肌にうるおいを与えてくれる機能も存在してます!

お風呂上がりに髪を乾かしたついでに1分くらい顔に当てることで肌にもうるおいを与えしっとりした肌にしてくれるんだそう。

私もさっそく試してみましたが、これは正直よくわかりませんでした・・・。でもきっと肌にいいはず!と思って気が向いたときに使ってます(笑)

 

さらに!取説をよく読んでみたら、裏技っぽい機能を発見しました!

その名もインテリジェント温風モード!

なんか頭よさそうな機能!

これは温風の時に長押しするとボタンが点滅します。

この点滅しているときは周囲の温度にあわせてドライヤーの熱を自動調整してくれる機能なんだそう。

このインテリジェント温風モードをつかうと、ドライヤーの熱は温風なのに熱いと感じることがなくなりました。

意外と知られてないですが、特に夏には便利な機能です!

ナノケアドライヤー私の使い方

 

①一番強いTURBOで温風かスカルプモードで頭皮を中心に乾かします。

②ある程度頭皮が乾いてきたら、髪全体を乾かします。

耳の後ろや後頭部なども忘れずに乾かすようにしています。

③その後、温冷リズムモードに切り替えます。

温風でうねりをとって冷風で固めてキープしている感じです。

 

 

髪をボリュームアップ/ダウンさせたいときは?

髪の根本を持ち上げ、下から上に温風をあてることでボリュームアップ、

毛流れとともに上から下に温風をあてることでボリュームダウンします。

あと、もう一つ謎のシステムを発見!

ドライヤーの持ち手の後ろの部分にION CHARGE+ってのがあるんです。

それを握ることでナノイーを髪に与えやすくしてくれるそう。

まあ普通に握ったら触る部分なので知らなくても問題ないとは思います。

 

デメリットは?

全体的に大満足なナノケアドライヤーですが、改善してほしいというところもあります。

①価格が高い

やはり一番は値段が高いこと。

今回私が購入した高浸透モデルのナノケアは3万前後でした。

セールで安くなっているときもありますが、それでも2万円以上はしてしまいます。

高浸透ではない定番タイプは2万弱くらいの価格です。

最新モデルなので、新商品が出て型落ちになったら安くなるかも?

②色のバリエーションが少ない

色はルージュピンク色(RP)とピンクゴールド色(PN)があります。

どちらも女性らしい色ですが、私はもっと落ち着いた白系があれば良かったな・・・と思いました。

男性もちょっと使いにくいのではないでしょうか。

③音が気になる

風が強いのでしょうがないとは思いますが、音はどうしても大きくなります。

とは言え一般的なドライヤーの音なのでこれが飛び抜けてうるさいわけではありません。

 

最後に

私のように髪がパサついてるなーって方はもちろん、もっと早く髪を乾かしたいという方、
頭皮のダメージが気になる方、つやつやな髪になりたい!って方にもおすすめです。

ドライヤーは値段と質が比例する!!

最初はドライヤーに3万は高いなと感じていましたが、美容院でトリートメントすることを考えると、家で毎日使うドライヤーがいいもののほうが断然コスパがいい!

毎日髪がサラサラになるので美意識も上がった気がします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家電
hoshinoakariをフォローする
これいいな♪あれもいいな♪
タイトルとURLをコピーしました